• ホーム
  • 診療科・部門紹介
  • 乳腺・内分泌外科
  • 乳腺・内分泌外科

    乳腺・内分泌外科


    診療内容

    乳腺・内分泌外科 写真

     乳がん1次検診を含めた乳腺疾患全般と、甲状腺腫瘍、副甲状腺腫瘍の診療、検査、手術、薬物療法を行っています。
     乳癌治療では、乳癌の診断から手術、放射線科での放射線治療、薬物療法(ホルモン療法、抗がん剤、分子標的治療薬)を組み合わせ、乳癌の性質に合わせた標準的個別化治療を行っています。また形成外科とともにティッシュエキスパンダー、インプラント治療を含めた乳房再建手術を行っています。
     甲状腺・副甲状腺疾患では、甲状腺癌(乳頭癌、濾胞癌など)の手術、大きな甲状腺腫瘍、副甲状腺腺腫の手術を行っています。
     手術のための入院期間は、乳癌手術、甲状腺・副甲状腺手術ともに約1週間で行っています。抗がん剤・分子標的治療では新しい薬を投与する際には入院治療を行い、その後の治療は外来通院治療を基本としています。全国や九州の臨床試験にも積極的に参加していきます。

    対象疾患・得意分野・専門分野

     対象疾患は、乳腺疾患は良性乳腺腫瘍、葉状腫瘍、線維線種、乳腺炎、乳癌など。甲状腺・副甲状腺は、良性甲状腺腫瘍、プランマー病、腺腫様甲状腺腫、甲状腺癌、副甲状腺機能亢進症、副甲状腺癌など。乳癌、マンモグラフィ読影、内分泌外科、甲状腺外科を中心に専門的に診療しています。

    その他

     乳癌は増加しています。特別な予防法はありません。定期的な検診で早期発見を心掛けてください。しこりなどの症状に気付いた時や、検診での要精査の通知を受け取った時には、勇気を出して受診をお願いします。乳癌の診断がついた場合でも、さまざまな職種が関わり、検査や治療のサポートをしています。お気軽にご相談ください。

    週間外来担当医表

      月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
    新・再 南 恵樹 南 恵樹 南 恵樹
    スタッフ紹介

    • 主任診療部長、統括診療部長

      南 恵樹

      長崎大学出身 平成4年卒業
      ■特に専門とする領域
      乳腺内分泌外科
      ■専門医・認定医
      ・日本外科学会指導医・専門医・認定医
      ・日本乳癌学会専門医・認定医
      ・検診マンモグラフィ読影認定医
      ・日本がん治療認定医
      ・日本医師会認定産業医
      ・日本がん治療暫定教育医
      ・消化器がん外科治療認定医
      ・日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
       乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師
      ・日本内分泌外科学会・日本甲状腺外科学会
       内分泌外科専門医
      ・臨床研修指導医




    日本内分泌外科学会・日本甲状腺外科学会内分泌外科専門医を取得しました
  • 手術実績集
  • 研修医募集
  • 看護師募集
  • 薬剤師募集
  • サイバーナイフのご紹介
  • ページのトップへ