• ホーム
  • 診療科・部門紹介
  • 事務部
  • 部門案内

    事務部


    部門紹介

    事務部 写真

     事務部職員は、主に、病院運営、診療報酬請求事務、予算・決算・契約・支払い等の経営・経理事務、人事、広報、施設等の管理など幅広いステージで活躍しています。
     医療情勢は日々変化し、病院に対する患者さんのニーズも多様化してきています。その中で病院経営マネジメントにおける事務職の役割は大きくなってきています。
     医師や看護師などの医療行為が適確に病院収入に反映されるよう務め、診療報酬改定などにも的確に対応できるよう職員は知識を高める努力を重ねています。
     また、病院の財源をいかにして有効かつ効果的に執行するか、医療機器や診療材料等の物品購入についても、病院にとって有益なものであるかなど日々考えながら仕事に取り組んでいます。
     私たち事務部職員は患者さんの視点を重視したより質の高い医療サービスの提供を目指して病院運営に取り組んでいます。
     医師、看護師、その他コメディカルスタッフとともにチーム医療の一員として、経営マネジメントの中心的な役割を担い、病院の活性化と地域の皆様に愛されるような病院づくりに取り組んでいきます。

    各課の紹介

    事務部は経営企画課、総務課、管理課、医事課で構成されています。

    経営企画課

     経営企画課は、経営企画係、情報企画係、広報企画係の3係で構成されております。
     経営企画係では、機構の中期計画及び年度計画、中長期的に安定した病院経営のための企画等の事務を行っています。患者さんと御家族が安心して受診し、職員が安心して働けるよう業務に取り組んでいます。
     情報企画係では、院内の50を超えるシステム等の維持管理に留まることなく、システムを用いた業務の効率化を推進し、患者さんをはじめ職員にとって信頼される病院となるよう、関係各所と連携を深めながら業務に取り組んでおります。
     広報企画係では、当院に関する情報、治療に関する情報など良質で有益な情報を広く皆様へお知らせするため、ホームページの管理運用、広報誌及び各種パンフレットの作成、各種講演会の開催等を通じて情報発信を行い、長崎みなとメディカルセンターが、市民の皆様にとって開かれた病院となれるよう全力で取り組んでいます。

    総務課

     総務課は、総務係、人事給与係、労務係の3係で構成されております。
     総務係においては、理事会や各委員会のとりまとめ、文書管理、BCPの策定、機能評価など病院全体の事務調整や組織運営を所管しています。
     人事給与係では、機構の職員の採用や退職に伴う手続き、給与や手当に関する事務を行っており、労務係は職員の安全衛生や労務環境の管理調整を行っています。
     総務課の業務としてその他にも、院内保育所などの職員の福利厚生やラウンジコンサートなどの患者サービスに関することも行っており、多様な事務事業を通して当院の医療提供がスムーズに行えるよう日々業務に取り組んでいます。
     また、医師や看護師、医療技術者とのコミュニケーションを円滑に図り、各部署と連携を取りながら、より良い病院づくりを目指して行きたいと考えています。

    管理課

     管理課は、経理係(旧「経理課」)と施設係(旧「施設課」)の2つの係で構成されております。
     経理係では、予算・決算業務、財政・資金計画の作成および管理、病院経営分析データの基礎となる試算表作成など、財務会計を担当する他、医療機器・医薬品・診療材料などの機器・物品の調達、業務委託をはじめとする各契約に係る管理など、病院経営に深く関与する重要な業務を数多く担当しています。
     施設係では、病院施設の整備・運用に関わる幅広い業務の他、防火・防災に関すること、院内ボランティアの管理・サポートなど、縁の下の力持ちとなり、よりよい病院づくりを目指して業務に取り組んでいます。

    医事課

     医事課は、医事係、請求係、診療情報管理係、診療支援係の4係で構成されております。
     まず、医事係は、外来患者さんの受付・会計などの窓口業務に関すること、診療報酬や使用料の算定・請求・収納・調定に関すること、医療に関する公的機関への申請・届出に関すること等を行っています。
     請求係は、包括支払い制度(DPC制度)に基づいた入院医療費の計算を行い、患者さん(個人負担分)と支払基金等への請求事務を行っています。
     診療情報管理係は、診療情報管理士の有資格者等による診療録(カルテ)の適正管理、DPC病名のコーディング、疾病統計等の業務を行い、診療情報の質向上に貢献しています。
     最後に、診療支援係は、ドクターズクラーク(医師事務作業補助者)として、医師の診療に係る事務的補助を行い、医師の負担軽減に寄与すると共に、患者さんにとっても外来受診からスムーズな入院治療ができるよう、外来や入院支援部門でのサポートを行っています。
     このように医事課は、患者さんと接する機会が多い部署です。不安や苦痛を抱えて来院される患者さんとその御家族の気持ちを少しでも和らげることができるように、“病院の顔”として丁寧な対応を心掛けています。

  • 手術実績集
  • 研修医募集
  • 看護師サイト
  • サイバーナイフのご紹介
  • ページのトップへ