• ホーム
  • 当院のご案内
  • 指定病院
  • 地域医療支援病院
  • 指定病院

    地域医療支援病院


    地域医療支援病院について

    地域医療支援病院について

     当院は、平成17年10月1日、長崎県より「地域医療支援病院」の承認を受けました。
     地域医療支援病院とは、地域の病院・診療所と連携して質の高い医療をより効率的に提供することを目指し、地域医療の中核となる機能を有する病院のことです。
     地域の病院や診療所の先生方との連携を円滑に行い、継続性のある適切な医療、さらに高度医療を提供し、患者さんに一日も早い社会復帰を支援します。

    地域の医療機関から紹介された患者さんへの医療提供
    初診の患者さんは、病院・診療所からの『紹介状』をご持参ください。紹介状には、患者さんの治療経過や使用している薬の情報が書かれているため、紹介状の内容をもとに適切な治療を行うことができます。
    救急医療の推進
    休日や夜間、急病など緊急の場合、24時間体制で診療をいたします。
    地域の医療機関との医療機器・病床の共同利用
    地域の病院・診療所から紹介された患者さんが入院された場合、当院の担当医と紹介が、共同で診療にあたることができます。
    医療従事者を対象とする研修の実施
    医療従事者向けの勉強会や研究会を実施します。情報交換を行い、医療の質の向上に努めます。
    医療の役割分担について

     当院での急性期治療(急病や手術などの治療を積極的に行う期間)を終えられ、病状の安定された方に、かかりつけ医師(自宅や職場近くの医師など)をご紹介しています。
     かかりつけ医師が日常の処方や定期検査などを担当し、急病や入院を要する場合は当院の主治医が情報を共有しながら、一緒に患者さんの療養を考えます。

    役割分担
  • 病院情報の公表
  • 研修医募集
  • 看護師サイト
  • サイバーナイフのご紹介
  • 薬剤師募集
  • ページのトップへ