• ホーム
  • 外来・入院のご案内
  • 外来受診のご案内
  • 初診の方へ
  • 外来受診のご案内


    初診の方へ


    選定療養費について

     「初期の診療は地域の診療所で、高度・専門医療は病院(200床以上)で行う」という医療機関の機能分担の推進を図るため厚生労働省が導入した制度です。
     当院は高度・専門医療を行う病院であるとともに、「地域医療支援病院」の承認を受けており、地域の医療機関(かかりつけ医)と連携しながら地域医療の向上に努めております。
     そのため紹介状をお持ちでない初診の方には、選定療養費」として3,000円をご負担頂いております。
     できるだけ身近な「かかりつけ医」を受診して頂き、紹介状をご持参の上ご来院下さいますようお願い致します。

    なお、選定療養費が不要な方は下記の通りです。 

    • 他院からの紹介状(診療情報提供書)をお持ちの方
    • 緊急性があり かつ救急搬送された方
    • 受診後そのまま入院された方
    • 交通事故、労働災害で受診された方
    • 各種公費負担を受給されている方

    地域医療支援病院について

     当院は平成17年10月1日、長崎県より地域医療支援病院の承認を受けました。地域医療支援病院とは、地域の病院・診療所と連携して質の高い医療をより効率的に提供することを目指す、地域医療の中核となる機能を有する病院のことです。

    地域指定病院の4つの役割
    医療の役割分担について

     患者さんの日頃の健康管理においては地域のかかりつけ医が担当し、より専門的な医療や救急医療が必要になった場合は当院が担当するというものです。

    役割分担

    かかりつけ医をもちましょう

     かかりつけ医とは、日常的な病気の診療を行なったり、体質・病歴・健康状態を把握し健康上のアドバイスなどをしてくれる身近なお医者さんのことです。
     当院では普段からなんでも相談でき、必要な時には専門医に紹介してくれる「かかりつけ医」を持つことを推奨しています。

                  


  • 手術実績集
  • 研修医募集
  • 看護師募集
  • サイバーナイフのご紹介
  • ページのトップへ