• ホーム
  • 外来・入院のご案内
  • 入院・お見舞いのご案内
  • 入院支援センター・持参薬管理センター
  • 入院・お見舞いのご案内

    入院支援センター・持参薬管理センター


    入院支援センター業務内容

     入院支援センターは、入院前に専任者が手術前説明、検査説明、入院時オリエンテーションなどを行うことで、患者さんが安全に安心して入院していただけるよう質の高い医療サービスを提供することを目的としています。

    ・入院が決定した時点から患者さんやご家族が安心して入院準備ができるよう入院前後のスケジュールや入院準備に関する事項について説明を行います。
    ・入院前の患者さんの情報収集及び記録を行います。
    ・手術前検査の予約及び手術・入院に関する説明を行います。
    ・持参薬管理センターの薬剤師と協働して、必要時、手術前の中止薬の説明を行います。

    センターの業務内容について 写真
    スタッフ紹介

    入院支援センター長: 医師 鬼塚伸也
    みなとさぽーと看護師長: 1名
    副看護師長: 1名
    看護師: 7名
    クラーク: 4名

    スタッフ紹介 写真
    地域の医療従事者の方へ

     持参薬管理センターでは、患者さんの持参薬の正確な情報収集のため、先生方および関係各位の皆様に以下のようなお願いをする場合がございます。

    1. 持参薬の内容についてのお問い合せ

    2. 休薬についての対応(例えば、1包化薬から休薬薬剤を取り出し再度分包)

    なにとぞご理解をいただき、今後ともご指導、ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

  • サイバーナイフのご紹介
  • 手術実績集
  • 研修医募集
  • 看護師募集
  • ページのトップへ